blogram投票ボタン PVランキング

2012年03月10日

安全ですか?ペットの飲料水





動物の体の約70%は、水分です。

生きていく上で最も大事な水分だから、大事なペットにも安全な物をあげたいですよね。

ドライタイプのドッグフードを与えているなら、特に水分は重要です。

ドッグフードにこだわりをもっている人は、結構いますが水にかんしてはあまり関心の無い人が結構いてるのが現状です。

でもよく考えてください、コンビニなどでなぜあんなに水が売れてるかを、
「水道水はカルキ臭い」

「安全な水を飲みたい」

そのような需要があるから売れてるのです。

これを、動物にたとえると
「臭い水道水を与えて」

「安全で無い水を与えている」

ということになるのですよ?詳しい方は知ってると思いますが、水道水に含まれる消毒副産生成物であるトリハロメタンは多少の有毒性が含まれています、人が飲む分には問題ありませんが、 体の小さな犬や猫達にとっては深刻な問題です。

さらに、原水が生活排水や工場排水によって汚されると、たんぱく質などの栄養分が豊富になってしまい藻類が繁殖しやすい環境になってしまい、これが原因によって硝酸塩が増えてしまうのです。

この硝酸塩が体の小さな犬や猫達にとっては深刻な問題になってくるのです。

硝酸塩は、血液中のヘモグロビンと結びつくと、体内の赤血球が酸素を運搬する機能を低下させ、貧血の要因となる可能性があるのです。

また硝酸塩はインシュリンを生成する細胞を変化させて、糖尿病を引き起こす原因になるときもあります。

だからと言って、水道水以外なら、何でもいいというわけではありません。

「ミネラルは体にいいから、沢山与えた方が良い」と言う人もいます。
?
しかし、ペットにとって、ミネラル分は必要な栄養素の一つですが、 過剰摂取は胆石などの病気を引き起こす原因になる恐れがあります。

その点、超軟水であるペット用飲料水はビーシーウォーターは、硬度がので低い犬や猫に優しい飲料水です。

大自然の中、大分県にある名水100選の地よりでその場でボトルドされ、 現地よりお届けするペット用飲料水はビーシーウォーターは安全で美味しい天然水です。


「動物達にとっても自然で健康的な優しいお水ビーシーウォーター」








ビーシーウォーターは、大分県にある名水100選の地より、現地ボトリングをした、安全安心の美味しい天然水です。
posted by ペット屋さん at 14:22| Comment(0) | ビーシーウォーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。